中東・北アフリカチーム

中東・北アフリカチームが7月21日(日)~ 8月3日(土)の日程で来日しました。

ハローワーク新潟で求人票検索の体験

7月21日から8月3日の日程で、アルジェリア、ヨルダン、チュニジア、トルコの4ヵ国計12名(うち女性4名)が来日しました。

中東・北アフリカ諸国の参加者は、各国の将来を担う若手や中堅役員が多く、日本の建設的労使関係や労組運営だけでなく、他国の労働事情についても学ぼうという積極的な姿勢を示しました。また、自国と日本の労働運動や労使慣行などが大きく異なることから、各講義・訪問先にて積極的に質問を行い、日本の建設的労使関係の構築を通じた雇用安定等の取組みを理解しようと努めました。

同チームは、日本の労使関係や労働慣行について学ぶ労働関係の講義を受講した後、産別訪問として損保労連を訪問し、組織概要や取組み、運動の基本理念等に関する講義を受けました。長時間労働や非正規労働者の問題に対する労組の取組みのほか、中長期課題を達成するための具体的施策等について関心が高く、活発な質疑応答が行われました。

次に、地方連合会プログラムでは連合新潟、新潟ハローワーク、新潟雇用労働局、ささえあい生協との意見交換において、同県の雇用情勢や雇用対策の取組みなどについて理解を深めました。その後、JAM(ものづくり産業労働組合)加盟の北越工業を訪問し、日本の近代化をリードしてきたモノづくり現場に触れるとともに、職場環境改善の取組みなどを学びました。

続いて、労働事情を聴く会では、それぞれの国から労働情勢や課題が報告されました。アルジェリアからは組織率低下やグローバル化への労組の対応について、ヨルダンからは高い失業率とインフォーマルセクター拡大による影響について、チュニジアからは結社の自由など労働基本権の確立に向けた取組みについて、トルコからは高いインフレ率による労働者の賃金目減りや景気後退による労働者への影響と組織化の取組みについて、それぞれ報告がありました。

なお、最終日のアクションプラン策定では、参加者から以下の提案が出されました。

・日本と自国の相違点を再整理した上で、自国の労使交渉や職場環境の改善につなげていきたい。(アルジェリア)
・帰国後に日本と自国の特徴点について纏めたレポートを作成するとともに、ナショナルセンターに報告する。(ヨルダン)
・日本の労働法などについて、さらに研究を進めるとともに自国の労働法の弱点をナショナルセンターに報告し、政府に改善の提案を行いたい。(チュニジア)
・日本で学んだ労使関係や労使慣行の経験を紹介する研修を実施する。(チュニジア)
・ろうきんについて非常に興味を持った。ナショナルセンターで導入の是非等について検討を進めていきたい。(トルコ)

中東・北アフリカチーム参加者

アルジェリア一般労働組合(UGTA)

1.氏 名Mr. Hocine Messaoudi
 所 属アルジェリア一般労働組合(UGTA)
 役 職執行委員
 組合歴10年

アルジェリア一般労働組合(UGTA)

2.氏 名Ms. Assia Zehda
 所 属BADR銀行労働組合
 役 職雇用法制局次長
 組合歴5年

アルジェリア一般労働組合(UGTA)

3.氏 名Mr. Ammar Moualkia
 所 属アルジェリア一般労働組合(UGTA)
 役 職ソーシャルワーク局長
 組合歴3年

ヨルダン労働組合総同盟(GFJTU)

4.氏 名Mr. Ebraheem Mazen Suliman Al-Ma'ayta
 所 属私立学校教職員組合
 役 職青年委員会代表
 組合歴3年

ヨルダン労働組合総同盟(GFJTU)

5.氏 名Mr. Akram Shaher Ahmad Alfreahat
 所 属私立学校教職員組合
 役 職青年委員会代表
 組合歴3年

チュニジア労働総同盟(UGTT)

6.氏 名Ms. Fatma Chabchoub Ep El Fouzi
 所 属スファクス地方組合
 役 職副書記長
 組合歴12年

チュニジア労働総同盟(UGTT)

7.氏 名Mr. Hafedh Rebai
 所 属チュニジア労働総同盟(UGTT)
 役 職地域書記長補佐
 組合歴16年

チュニジア労働総同盟(UGTT)

8.氏 名Ms. Awatef Benmohamed
 所 属ケビリ地域労働組合
 役 職書記長補佐
 組合歴7年

トルコ真正労働連盟(HAK-IS)

9.氏 名Mr. Mustafa Mert Tezer
 所 属トルコ真正労働連盟(HAK-IS)
 役 職労使関係エキスパート
 組合歴5年

トルコ真正労働連盟(HAK-IS)

10.氏 名Confederation of Turkish Real Trade Unions(HAK-IS)
Ms. Emine Aytekin
 所 属トルコ真正労働連盟(HAK-IS)
 役 職国際関係エキスパート
 組合歴5年

トルコ真正労働連盟(HAK-IS)

11.氏 名Mr. Gokhan Recep Biskin
 所 属トルコ真正労働連盟(HAK-IS)
 役 職総務部長
 組合歴7年

トルコ労働組合連盟(TURK-IS)

12.氏 名Mr. Kemal Durmaz
 所 属トルコ金属労働組合
 役 職ゲムリック支部長
 組合歴17年

トルコ労働組合連盟(TURK-IS)

13.氏 名Mr. Mesut Erdem
 所 属トルコ金属労働組合
 役 職ブルサオスマンガジ支部長
 組合歴20年

参加者の様子

産別の概要と役割について学ぶ(損保労連にて)

日本のモノづくり現場を視察(北越工業にて)

自国の労働事情と労組の取り組みを報告する参加者(労働事情を聴く会にて)