タイ、JILAFタイ事務所による国際労使ネットワーク等を通じた組織化による草の根支援事業(SGRA)の実施(12月期)

2017年12月10日(日)既存ネットワークメンバー(家事労働者)45名を対象に、SGRA協同組合運営等に関するフォローアップセミナーをSERC(タイ国営企業労働者関係連合)およびホームネット(現地国際NGO)と共催した。

ネットワークメンバーの代表より、SGRA協同組合の現状について共有があった(加入人数136名、55万バーツ基金あり)。

また、相互扶助メニュー拡充の観点から、

①メンバーの医療費補助
②不当解雇時の生活一時金や訴訟費用の補助等の追加

について協議した。

あわせて、ミャンマー人を中心とした合法移民労働者もSGRA協同組合に加入できるよう制度調整することを協議・確認した。

日程

月日内容
12月10日12/10フォローアップセミナー