活動報告

2011年度

お知らせ(2011.11.08)

国際シンポジウム 成長戦略としてのジェンダー平等:アジア諸国の現状と労働組合の役割

アジア諸国(日本、韓国、香港、シンガポール、マレーシア、モンゴル)から労働組合指導者を招き、ジェンダー平等に関する各国の現状および労働組合の取り組みについて発表を行なうと共に、パネルディスカッションを通じて問題点と今後の方向性について論議します。