お知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止のための交替勤務について

 弊財団では、 2020年度以降、継続して新型コロナウイルス感染症拡大防止策に取り組み、今後の長期にわたるであろう対応を前提とした「新しい生活様式 (新たな働き方を含む)」の定着を図るべく、交替勤務態勢(在宅勤務併用、事務所での勤務時間は平日10:30~16:30)をとってまいりました。
 「緊急事態宣言」が解除されたとはいえ、予断を許さない状況にあることから、本2021年度も引き続き同様の交替勤務態勢をとり、感染拡大防止に最大限努めてまいる所存です。
 皆様にはご不便をお掛けすることになりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 なお、今後、勤務態勢に変更等が生じた場合は、その都度、ここに掲載することでお知らせ致します。

(2021年4月1日)